新商品の掲示と陳列エピソード

SPONSORED LINK

コンビニにてアルバイトを
5年くらいやっていました。
コンビニのアルバイトは
見た目以上にハードでした。

レジや品出しが主な作業かと思われますが、
夜勤をやっていた時
月曜日は商品の搬入がとても多かったり、
本部が実施するキャンペーンも
ほとんどが火曜日から始まる
キャンペーンですので、

月曜日の夜勤の担当は新商品の陳列から
キャンペーンの販促物を作ったり、
掲示したりで大忙しでした。

特に新商品の陳列は大変です。
コンビニには毎週100を越える
新商品が発売されます。

すべてが採用される訳でもないのですが、
半分以上はどこのお店でも採用されるので、
その売り場を作るのが大変なんです。

コンビニはたくさんある商品の中でも、
新商品が占める売り上げ構成比
ものすごく高いので、
入荷される量もかなりたくさんあるので、
売り場をまっさらにして陳列するのは
かなりのハードワークでした。

月曜日の夜勤をやっていた時は
通常シフトである22時~9時は
フルで働きっぱなしで、
この時間の間一切休憩が取れない、
なんてことも当たり前のようにありました。
それくらいハードでした。

そんな時にも酔っぱらいのお客様
絡まれたりするのですから、
ストレスは結構溜まりました

逆に言うと、月曜日以外は
割とのんびり過ごすことが多かっただけに
月曜日担当以外は割と楽だったかもしれません。

新商品の発売もなければ
キャンペーンも特にありませんから、
のんびりとしながら働いていたので、
そこを見られたら楽そうだな、
って思われるかもしれませんね。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!コンビニアルバイト体験談の関連記事